feed

洗面所の水漏れの話

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 洗面所の水漏れの話

2022年11月18日

今のとこに長いこと住んでるんす。

静かなとこやし、大家さんも色々とお世話してくれる方で居心地がええんすな。

ただね、長いこと生活してたら当然いろんなトコにガタがくるわけで。

照明とか、お風呂の換気扇とか。洗濯機の水道管とかね。

洗面所のね、床下が濡れてることが時々あって。「なんやこれ?」みたいな。

顔洗うときに水が散ったんかな?と。散ったって感じやないんやけども、まあボクはバシャバシャやってしまう方なんで・・・雑巾で床を拭き拭き。

何日かしてまた濡れてる。

「あれ~・・・ひょっとしてこれ排水管イッてしもたかなぁ?」って洗面台の下を確認。

漏れてる感じはない。でもどっかのパッキンが朽ちてるんか?まさか・・・?ギクッとする。

風呂・壁・洗面台の並び。

風呂か?ってことは壁か?

これは焦った。壁やとしたらちょっとヤバい。修理とかいうレベルやなくて工事になってまうやんか(汗)

でも壁にくっつけて洗面台が設置してあるから確認も出来ず。

その後も何度か水が漏れてた。漏れ始めてから気を付けながら使ってるんやけど・・・漏れる。ひどい時は水たまりみたいになる事もある。

いよいよまずいなと。ちょっと大家さんに相談しよかって。

晩酌しながらテレビ見てた横を、そろそろ寝ると歯磨き終えた息子が「おやすみー」と自分の部屋へ入っていく。

何か変な感じが頭を過ぎる。(・・・・)

(!・・・まさか!?)

ちょっと洗面台を確認しに行く。床に変わったとこはない。でも視線は少し上、洗面台と壁の隙間にロックオン。

仮説を立てる。

頭を過ぎったモヤモヤがクッキリと。推理が確信めいたものに。

次の朝、歯磨きしてる息子に「なあ、ちょっと聞くんやけどな」

「何?」

「まさかとは思うけど・・・おまえココ(隙間を指さして)にコップで水とか流して・・・ないよな?」

息子  (-_-;)

「お前かいっ!(汗)」

犯人タイーホ。

隙間に水を垂らしても何も起こらんからとチョコチョコ悪さしてたらしい。

洗面台、一切ガタはきておりませんでした。疑ってゴメンね!



所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.