feed

ご先祖様の話

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » ご先祖様の話

2022年6月23日

こないだ曾祖母の法事がありましてね。33回忌ですハイ。

小さい頃よくラッキョを食べさせてもらいました。懐かしい。

実は梅酒に漬けてた梅の実をボクにかじらせて真っ赤な顔でひいばあちゃんの部屋からフラフラ~(@_@)「なんちゅう事をっ!」って髙橋家で大問題になったという・・(笑)

男系で覚えてるのは爺様の敬司さんまで。そら会った事ないもの。わかんねーわね。

親父から聞いた話と叔父から聞いた話で一人合わんのですが(笑)、今の商売を始めたのは祖父の敬司さん。じいちゃんには将棋教えてもろたり釣り連れて行ってもろたり・・・好きやったなぁ(^^)たまに戦争の話とかね。高射砲っての?撃ってたって。

「なんぼ撃っても届かんのじゃけえ。ワハハハ」って言うてた。笑いながら話してくれてましたが・・・大変だったと思う。平和が一番ですね。

曾祖父秀夫さんは大工の棟梁?みたいなことをしてたと。写真が残ってて、チョイワルな感じやけどなんかカッチョよろし(^^)この人は戦時中に沖縄で。だから会ったことない残念。

でその上、親父のいう敬善さん。叔父の話には無かった。親父が聞いた事あるっていうんやからたぶんおられたんだろね。何をしてたとかいう話はわかんない。

で追っかけれるラストが完全に江戸時代の人敬之進さん。職業は

旅芸人(汗)

めっさモテてたらしい・・・。

それにしても敬之進さん。そんな職業ドラクエでしか聞いた事あらへん(爆)





所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.