feed

何も言わなくてよかった話

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 何も言わなくてよかった話

2022年11月10日

188号線、社用車で信号待ち中に後ろから追突くらった事がある。

ノーブレーキでガチーンときて、アレは結構首がイッたよなぁ。若いお兄ちゃんでオーディオ操作して前を見てなかったらしい。

玉突きで前のバンも被害。それうちのお客さんだったけども(汗)

なんか気持ち悪くなってね。誰かが(前のバンの人だったのか、事故を目撃した人だったのかわからんのやけど・・・お世話になりました)ここに座っときなさいって脇道にある建物の軒先に連れていかれてね。

しばらくしたらピーポーパーポーですわ。(あぁ、大学の時によ~聞いた音や(汗))って思いながら下松消防の救急隊員が「大丈夫ですか?」と。

「あ、はい」

「ん?おまえ何しよんか?」

「へ?・・あ、K?」(小・中の同級)

車見て「これ敬三の?」「うん」「結構・・・・、身体どっか痛いトコある?」「わからん、ちょっと気持ちわりいけど」

そんな簡単なやりとりして「一応病院行こう。乗って。歩ける?」

何度目やろこれ乗るの・・・って思いながらストレッチャーに寝かされて首を固定される。

救急車の中からKが病院?やと思うけど電話で状況説明、

「・・・男性です。名前はタカハシ・・ケイゾウ。年齢は・・・・・」

なんも言うてないのにスラスラと(笑)

K、あん時はお世話になったね。ありがとさん!



所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.