feed

ちょいと旅。宇佐神宮。原尻の滝。

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » ちょいと旅。宇佐神宮。原尻の滝。

2022年10月12日

9日。午後から雨予報。降るな~!と念じつつ

身体の事、仕事の事、いろいろあるんで願掛け行ったろ!ということで宇佐神宮へ。

広い(汗)こない広いん?聞いてはいたけどもなかなかのもんすね。

早めに着いたので人もまばらで静か。

黒男神社から始まり、上宮・下宮、八坂、お地蔵さん、でかい楠の木・・・その他もろもろ全部回った。

あんたちょっと願掛け過ぎじゃね?って言われるレベルで (-_-;)

普段というか、調子崩してからあまり歩けてなかったのでハード。階段も結構あるし足が・・(笑)

なんかパワースポットと呼ばれるのも納得。雨も落ちず良い参拝が出来ました(^^)

昼食をとったあと、宇佐神宮から少し遠いけども一度は見てみたいと思ってた原尻の滝へ向かう。

写真では何度か見てた。

イメージよりも相当な迫力。落差20m。平地に忽然と現れる滝にシビれる。

滝の正面に吊り橋があって、そこの真ん中から写真撮るのがベスポジかな?と

ごっつ揺れる!めっさ怖い!ボク高いのダメ。宇佐で疲れた足に緊張が走る。違う意味でシビれる(>_<)


少し雨が落ちたけど「傘はええかな?」ってレベルだったので問題なし。まあ天気が良かったらもっと違う見え方で綺麗かったんやろなぁ。

ただね、こないだの豪雨でここも凄かったみたい。両サイドの崖、えらい高い場所まで流木が引っ掛かってて。相当降ったんやなぁと容易に想像できる。

ここでも吊り橋~滝下の河原(また階段(汗))~滝の上とねり歩き、お土産屋さんでひたすら座る(笑)  旅ってこんな歩くの? (-_-;)

頭の中は「温泉・・・温泉・・ふくらはぎ揉みたい・・・」

宿(湯平温泉)へ向かう。車に乗って移動、この時間帯でちょっとだけ雨。全然問題なし。


所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.