feed

棒奪い。そして覚醒。

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 棒奪い。そして覚醒。

2022年10月20日

昨日に引き続き息子が幼稚園時代の運動会での話。

大人参加プログラムの棒奪い競技。

幼稚園のプログラムですからね、お父さん達がやるとエライ事になりかねんという事でしょうな、参加はお母さんもしくは女性(お婆ちゃんや園児の姉妹ね)だけが参加OK。

園児席は自分達のお母さんが出場という事で指さして「あ、お母さんおった!」ワーキャーワーキャー大盛り上がり(^^)

普段は優しい母。最近のお母さんはホント優しい。ボクらの頃とちと違う(汗)

うちの奥さんも最初は「え~~~」とシブったと見せかけて「しゃっ!ほな行ってくるわ~」と参加(どないやねん(笑))

もともと小さな頃から走るのが好きで、中学~大学までハンドボールをやってきた人。スポーツは大好きな人なんでね。

参加してるお母さん達、ジャージ着てる人もいれば、とてもスポーツした事ないんじゃね?みたいな普段着の女性、ちょっとヤンチャしてましたみたいな母もいる(笑)ふ~む、結構な人数ね(汗)

グランドの真ん中に7本くらい?の棒が並べられ、二手に分かれた母達が対峙。

先生「いいですか~?いきますよ~!ヨーイ・・・・パーン!」

一斉に棒に向かって走り出す。晴れた日のグランドなので土煙がすごい。

結構な力と力のぶつかり合いでなかなかの迫力!

うちの奥さんも頑張って自陣に棒を引っ張るもその棒に関わった味方人数が少なく形勢不利。すると味方の母達が(これは諦めて違うとこを助けに行こう)と離脱。

一気に棒を引っ張られ

「あ!(;゚Д゚)」

一人だけ棒を離さない人が。

うちの・・・・・(汗)

引き摺られて転倒。

幼稚園の和気あいあい競技なのに一人泥だらけ。ナニしてんのよと(-_-;)

そして終了の合図で各々自陣に引き上げる。

同点やったか元々やる予定やったのかわからんけどマイクから聞こえる2回戦目の予告。

ほとんどのお母さん達は「え~~~まだやんのー!?」とブーイング。

やや落ち着いてきた土埃の中、(だいじょうぶかいな?ケガとかしてへんやろな? (@_@) )・・・・あ・・ (-_-;)

周りのお母さん方が「髙橋さん大丈夫~?」と声をかけながらTシャツとジーパンについた砂を優しく掃ってくれてる。

当の本人、自分の身体に着いた砂も払おうとせず前を見つめてる(汗)

(なんかちょっと・・(汗))雰囲気違和感。

先生「2回戦目行きますよ~!ヨーイ・・・・・パーン!」

ダッ!!

エグいスタートから一番端っこの棒めがけて猛然とダッシュ、誰よりも早く棒を掴み、自分の後方へ「シュンッ」と引き投げる(鬼汗)

すぐさま隣で争いが始まってる棒に参戦、渾身の力で自陣へズルズルズル(驚愕汗)

覚醒。鬼強。

終わった後「髙橋さんスゴォォイ!」て周りの母達から賛辞(笑)

そらね、一応関西の一部リーグでやってた人ですからね、そこらへんの人と一緒にしてもーたら・・って話でね。

まあそんな奥さんもだいぶ時を経ましてね、現在ボクの横で「腰痛いわぁ~。シップ貼ってもらおかなー。いいっすか?」ちゅうてますけども。




所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.