feed

三瓶山へキャンプ&登山へ行った時の話

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 三瓶山へキャンプ&登山へ行った時の話

2022年9月16日

小学校の頃、盆休みに島根県の三瓶山へキャンプしに行ってた。

北の原キャンプ場かな、たぶん。両親と妹と4人で。3回行ってると思う。

目的はキャンプ&登山。男三瓶が目標。(ちょっと低い女三瓶とか子三瓶があるんよね)

オヤジは昔から山登りが好きで、キャンプ結構やってたらしい。テントとか色々持ってたわ。ギラギラ光るナタが異彩を放ってたけど(@_@)

初めて飯盒でご飯炊いたのはなんか覚えてるわ~。薪を飯盒に当てて中の音(炊けてる音ね)を聞いて音が無くなったら逆さにして蒸らすんやでーって。

なんか前日に雨が降って拾ってきた薪に全然火がつかなくてね(薪を買うという概念がなかった(笑))、親切な人が「これどうぞ」って火を譲ってくれてコトなきを得たけど。

キャンプして翌日三瓶山に登るってスケジュールやのに1・2回目は登山がボツ。

実はこれより前に四国の石鎚山登山も行ったことあるけど途中で断念。原因はボクのお腹の調子が悪くて(小さい頃からお腹弱い(泣))

ボツ2回のうち最初の1回は例によってボクのお腹が調子悪くなった(笑)

「こいつ、山登る日になったら調子悪うなりよる」ってレッテル貼られた(泣)

もう1回はオヤジの「山をナメたらいけん」の教えを自らの身をもって教えてくれるという・・・・ちゃう、ええように言うてもた( ̄д ̄)

オヤジ自身がナメてて半袖半パンで設営してその日両足を藪蚊にボッコボコに刺されて熱出してダウン(笑)

アレしんどかったと思うわ(-_-;) 両方のスネを藪蚊に何十か所もやられてて・・・思い出すだけでゾッとする(滝汗)

その3回三瓶アタックのうち、一回はオヤジと二人で行った。

その時は用意してたおかず類、ぜーんぶ忘れてきた。米だけ(笑)

ご丁寧に何個かもってきた缶詰(さんまの蒲焼とか)あるけどキッチリ缶切り忘れた(爆死)

しゃあなしに飯盒でご飯炊いて塩かけて食った。実はこれが今でも忘れられん。旨かったんよねー(^^) 

そんなもんかもしれんね、キャンプの思い出、忘れられんキャンプ飯なんちゅうのんは。

しかしまあなんですなぁ。うちのオヤジね、キャンプ結構やってたて・・・・嘘ちゃうか(笑)




所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.