feed

友人んとこのイッヌ

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 友人んとこのイッヌ

2022年8月20日

中学時代ハンドボールのチームメイトやったMの家はすぐ近くにある。

Mのおっちゃんやおばちゃんにはいつもお世話になってて(^^)

ここにダイちゃんていう犬がおるんですわ。黒柴。かわいい。

いつもおっちゃんが散歩させてる。人懐こい犬でフリフリしっぽ振る(笑)

ある日の夕方、店の自動ドアが開いてうちの社員が「ギャー」って叫んだ。「何や?どしたっ?」

なんとダイちゃんが単独で来店。店舗と事務所の中を大疾走(汗)叫んだ社員はイッヌが超苦手。椅子の上に上がって「わっ!うわー!(>_<)」って(笑)

見ると首輪してない。あ、こいつ脱走してきたなと。つながってないからもう楽しそうにガンガン走る。

「ダイちゃん」って呼ぶと「ハッハッハッ(^^)」ってしっぽフリフリで寄ってくる。捕まえようとダッコしようとしたら逃げる(-_-;)で走り回る。

Mのおっちゃんも探してはるやろと思い、なんとか捕まえて店にあった柔らかめのヒモで首輪を作ってMの家に連れて行く・・・・

途中で脱走。そんな簡単な首輪なんかすぐ抜けますよーみたいな(>_<)

コラコラコラコラー!ダイちゃん!どこ行くねん!!

仕事終わりで帰宅の車がバンバン通る道路を縦横無尽に走り回るダイちゃん。これはヤバイと。危ないし。

ダイちゃん渋滞起こる(滝汗)

呆然とダイちゃんの暴走を見てたら1台のカブがボクの真横に停まった。

知らないおじいちゃんがボクをギロリと睨んで一言

「チッ、どうかいのう(イライラ怒)」

(いや、オレじゃねーしっ!悪くねーもん!Mんとこのイッヌやし!)

と思いながらも「すんませんっ!」て頭下げる(T_T)

道路の反対側にいた近所のダイちゃんをよく知るおばちゃんが「ダイちゃん」って声かけて寄っていったとこを二人で無事捕獲。

なんとかMの家に連行したらおっちゃんが

「どこ行ったんかなと思ったわ」(ニコニコ)

(ーー;)いやいや、おっちゃん、大変じゃったんじゃけぇ(鬼汗)

ということが数年前にございました。

実はMのおっちゃんが最近調子悪くてね。倒れはって。心配しとります。

今はおばちゃんがダイちゃんを散歩させてる。おっちゃんが早く良くなってくれるといいんだけど。

おっちゃんの回復祈願とダイちゃんが脱走せんことを祈りつつ・・・。



所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.