feed

セカンドエフォートっていう言葉をご存じですかの?

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » セカンドエフォートっていう言葉をご存じですかの?

2022年8月17日

長いお盆休みをいただきました。

今回は義母が高齢ということもあって京都へ。

一度食事に行きましたがほぼ奥さんの実家から動かず厳戒態勢(痛風で動けなかった説も(-.-;)しかも痛み止めを忘れるという地獄の失態により悶絶(鬼汗))

京都までは車で移動、当然不織布マスク随時装着、行き帰りの抗原検査、PCR検査…

早めに下松へ戻りました。家族3人、しっかり陰性。ホッとしてます。


さてさて

セカンドエフォートって耳にされた事ありますかね?

ボクの好きな言葉です。

アメフト以外でも使ったりするんかな?知らんけど。直訳したら2度目の努力・・・?アカン、英語はわからん(@_@)

ボールを持った選手がタックルを受ける、その場で倒れず一歩でも1インチでも前進しようとする・前に倒れようとする・・言うてみれば諦めず最後のひと踏ん張りみたいな事。

ラグビーのオフロードパスも意味合いは近いもんがあるかな。

アメフトの試合を観てるとRB(ランニングバック)やWR(ワイドレシーバー)はセカンドエフォートしてるシーンが多い。この場面が好きなんよねぇ。止められた時、腕をグイッと伸ばしてボールの位置を少しでも前に・・みたいな(^^)中にはタックルされても引き摺って前進していくRBとかは「うーわ、すっげぇな!」って(;゚Д゚)

えげつないタックルで「ぐはっ!」ってブッ倒されることもあるけど(>_<)

筋トレでベンチプレスとかダンベルとか「マックスプラス3」っていうのを意識に摺り込まれました。先輩のNさんに。もー限界っ!からの補助付きでプラス3回。アレは効いた。これもセカンドエフォートよね。

困難な状況になっても諦めず、前を向いて目的や目標に進もうと努力。

困難といえばボクも体調がまだまだシャンとせん。

なんでやろね?体力回復を図ろうと軽いウォーキングを始めたら古傷の膝が痛くて動けんとか、ピタッと止まってた痛風が出始めたりとか(これは薬の影響で腎臓がしんどくなってるんかなと思うけど)邪魔な事が色々起こる。

でもね、こればっかりは自分の身体の事やし、なんか邪魔な事が起きてもちょっとでもいいから前(状況好転)に……セカンドエフォートで頑張らなアカンなと。こう思うとります(^^)

お客さんやメーカーさん、友人・知り合いにもボクとは違う病気やケガ、困難な事にブチ当たってる人がおられます。


お客さんのHさんや、Oの奥さんのRちゃん・・・・セカンドエフォートで頑張っていきましょー(^^)




所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.