feed

夢の宝物「超合金」

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 夢の宝物「超合金」

2022年4月16日

おもちゃ屋さんの一番目立つとこに設置された鍵付きショーケースに飾ってある鉄のおもちゃ。

その名も「超合金」(( ゚Д゚)・・目ぇキラキラキラキラ)

今の子供たちには「は?なんそれ?」て言葉。

昭和のガキンチョ達なら「ウアハァーーー!カッケェェ!!」(笑)

ボクも買ってもらいましたよ(ニヤリ)

一番うれしかったのはメカゴジラ!

銀色に輝くボディ、超合金ならではのヒンヤリとした感覚にプラスチックには出せない重量感。

小学校低学年の時、もううれしくて実家の裏に住んでる1個上のSちゃんとこへ学校から帰ってきてすぐそれ見せに行ったのよ。

「うわぁカッチョエエ!ちょっと貸して!」「えー、ダメっちゃ!・・(ニタァ~)ええじゃろぉ?」

ってなやりとりをしたと思う。

で、Sちゃんは自分の超合金持ち出してきて(なんやったかは覚えてない)男の子の遊び方によくありがちな、口で

「シューン」「グゴゴゴゴ」「ピシューーー」「フィィィン!」「ドギャァァン!!」

って効果音出しながら(爆)空中を飛ぶように手で動か

ボキッ

・・・・(-_-;)・・・・

メカゴジラしっぽ

折れる

買ってもらってまだ2~3日のメカゴジラ

逝く

超合金なのにしっぽ

欠損

しっぽ折れたら超ダサい・・・・首長なで肩お腹ポッコリおじさん体型

哀しいけど親に言うのは恐ろしい(モノを大事にせんかったらエラいことになる(・・ガタガタブルブル・・))絶対言えん。これは隠し通すしか・・

動けない小学生二人と、メカゴジラおじさん。

昭和50年代初期、下松市大手町で起きた突然の悲劇。





所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.