feed

大雪で思い出す京都の廊下

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 大雪で思い出す京都の廊下

2023年1月25日

山口県にしては大雪になったすね。

昨日の夕方車を動かそうと駐車場に行ったら、ボクの車のボンネットに積もった雪を小学生が集めて雪だるまを作ってた(笑)なんか懐かしい光景。

昨夜は仲間とちょっと遅い新年会予定、雪が降ろうがヤリが降ろうがの仲間なので普通に決行。雪見ながら鍋をつついてきましたわ。旨し(^^)

ボクらは予約やったけど、遅い時間に何組か「入れます?」ってグループが来てたね。いやいや今日は家に帰れってww

なかなかに寒いね。もう少しこの寒さは続きそうやし、お互い体調崩さないよう気を付けましょう。

寒いと思い出す。大学の頃住んでた豊田も寒かったけど、奥さんの実家がある京都は・・・寒い。

山裾にあるからかもしれんけども、今住んでるとこでは体験できない感覚。

盆地は寒いのかね?どうなんやろ?暑い方(蒸し暑さ)が気になる感じもあるね。


お正月の夜中にトイレ行きたくなって布団からモゾモゾと。

畳の部屋でも空気がピーンとしとる。なんちゅうか・・・・冷たく・・静寂の・・・・

なんか聞こえる気がすんのよ。静かなんやけど暗闇で目を開けると、凄く小さくて高い音チュィィーーンって聞こえる気がする(耳鳴りしてるんじゃないの?(汗))

とにかくメッサメサ寒い。

上衣を羽織って廊下に出・・「いっ!」

足裏の皮〇げるか思うたわ!板にひっつきそうな勢いの冷たさ。

裸足で出たらえらいことになると学習したわけで。京都の正月はブ厚い靴下必須でござる。





所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2023 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.