feed

体調報告

Home » 髙橋シャチョゲの独語り » 体調報告

2022年9月21日

原口、魂の雄叫び!

テル、執念の一打!

からの9回逆転負け(笑)岩崎は本調子やないのになんでクローザーに戻すん?ホントこの監督だけは変なとこに意固地やから(-_-;)

岩崎の調子は2~3球投げればわかる。低めがストライクか否か。これだけ。まあ調子の良し悪しはあるもんね。しゃあない。適材適所で使わん指揮官の責任。

競り合うのは面白くていいけど、広島・読売にちと足らん気がするなぁ。あぁ、3位の話やけど(笑)

あと数試合。諦めずに最後まで。今日はカープ相手に伊藤マサ。今夜は負けとうない。順位やない。森下が男前やから( ̄д ̄)

さて、昨日診察に行ってきましてね。

面白い話ではないですが、ボクと同じような症状の人に参考になるかも?ということでちょっと体調報告。

昨年9月が一度目の手術。復調したかと見せかけて3カ月後薬を止めてみましょうか・・からの三日後再発。

苦しい期間が2週間くらい?続いて治まり、また苦しくなっては治まるの繰り返しで結局今年5月に再手術。今度は治る確率が格段に上がると一般的に言われてる2回目。

恒例の「3ヶ月は様子見ですよ。変になっても慌てないように」の言葉。術後2カ月ちょっとは(ホンマ良くなってんのかいな?)というレベルで違和感や期外収縮が頻発。

先生の言葉を信じてグッと耐える事3ヶ月以上経ちました。落ち着いてきた感じはある。期外収縮は減ってきた。1日に数回起きてたけど1回起きるかどうかくらい。

でも薬の効果で抑えてる可能性があるのでなんとも言えんすけどね。

先週ホルター心電図を装着して1日データをとり解析してもらった結果、心房細動や期外収縮は一度も起きてない。1回自分で胸の違和感を感じた時間帯も心臓自体に異常は見られなかったとの事。経過良好といってよいかな。

ただし前回の事もあるので、いきなり薬を止めず徐々に減らすということになりました。2ヶ月ほどこのペースで。

あと薬の影響なのか定かではないけど、痛風が起こるペースが早すぎる。血液検査は以前より格段に良くなってる(高かった尿酸値はほぼ正常値ボーダー)のに、ピタッと出なくなってた痛風が最近連続で出やがる。急激に尿酸値が下がると逆にそれで痛風が出ることもあるらしいけど。

薬を4種類飲み続けてるので腎臓が悲鳴を上げてる可能性もあるけどね、心臓の薬は止めるわけにもいかんので痛み止めで対処するしかないとの事。

そんなわけで心臓はこの調子で、それ以外は起きた時に対処ということで。痛風の痛みが無くなったらトレーニング再開します。体力の低下がハンパないし(-_-;)

仕事も今忙しい時期なので、社員のみんなに迷惑はかけられんし。しっかり自己管理しながら頑張ります。

夜涼しくなってきたからね(寒いくらいやし)、皆さん風邪ひかんように。今風邪ひくとややこしいから(まさかコロナか?とかね)


所在地 山口県下松市大手町1-4-13
TEL.0833-41-1184 FAX.0833-44-0851
営業時間:8:00〜18:30(土曜は18時迄)
定休日/日曜・祝日
Copyright2022 © タカハシ衣料株式会社 All Rights Reserved.